プライズ品のフィギュア買取価格を少しでも高くしてもらうには?検証しました!

プライズ品のフィギュア買取価格を少しでも高くしてもらうには?

プライズ品は販売されている商品とは異なり「定価」というものがないため、買取価格はそのフィギュアの人気によって決まってきます。このため、買取店によって買取価格に大きく差が出る場合があり、高値売却を狙うなら買取店選びがもっとも重要なポイントになってくると言えます。こちらのページでは、プライズ品のフィギュアの買取価格相場や、プライズ品を売るときに注意したいこと、少しでも高く買取してもらうにはどうすればいいのかなど、お役立ち情報をまとめ、ご紹介しています。

  1. プライズ品のフィギュア買取

プライズ品のフィギュアとは?

プライズ品のフィギュアとは?

ゲームセンターやアミューズメント施設などにおけるUFOキャッチャーやクレーンゲームなどで獲ることができる「景品」のことを「プライズ品」といいます。プライズ品のフィギュアと言えば、小売店売りのハイエンドなフィギュアに比べるとややクオリティを抑えたフィギュアにはなりますが、最近はプロの原型師が作ったハイクオリティなものばかりになっているため、何千円、何万円とお金を使って収集するコレクターも少なくありません。

そもそも、プライズ品としてゲームセンターなどに流通しているフィギュアと、一般的に販売されているいわゆるスケールフィギュアとでは、一体何が違うのでしょうか。使われている素材などに大きな違いはないのですが、プライズフィギュアは塗装の質や表面処理の方法などをグレードダウンさせることでコストカットを実現していると言えます。

プライズ品は売れるのか?

プライズ品は売れるのか?

ゲームセンターの景品であるプライズフィギュアは売ることができるのかと疑問に思う人も多いかと思いますが、結論から言えば、どこでも買い取ってもらえるというわけではありません。傾向としては、いわゆる「フィギュア専門店」のような買取業者で、ある特定のキャラクターやシリーズなどを買取強化しているようなところに依頼するよりも、ゲームセンター専用のマスコットキーホルダーからおもちゃまで幅広く取り扱いのある総合買取業者に依頼する方が、値が付きやすいと言えます。

特に、人気アニメワンピースの「グランドラインメン」シリーズ、コレクタブルフィギュアなど取扱店舗に限りがあるもの、人気の高い造形王頂上決戦のスカルチャーズや造形天下一武道会のフィギュアなどは、高額買取が狙いやすいと言います。

プライズ品の買取価格相場って?

プライズ品の買取価格相場って?

そもそも、ゲームセンターの景品には「風営法」という法律による制限が課せられており、現在は「仕入額は800円まで」という規則があります。つまり、クレーンゲームなどで獲れるフィギュアに原価800円以上の品物はないということ。となると、プライズフィギュアで買取価格が800円になれば十分高値買取であると言うことができますね。

もちろん、人気のあるフィギュアに関しては1,000円以上、中には2,000円〜3,000円以上の高値がつくものも多くあります。とは言え、上限800円の品物ですから、全体的に買取価格はややお安めだと考えておいた方がよいでしょう。

高値買取が期待できるプライズ品とは?

そんなプライズ品の中でも、「一番くじ」だけは少し事情が異なります。一番くじとは、BANDAIが全国のコンビニや書店、バンダイナムコアミューズメントなどで販売している、キャラクターグッズが当たるくじ引きのことを指しますが、500円の定番くじから800円で引ける一番くじプレミアムなどさまざまな形態が展開されており、「ワンピース」や「ラブライブ!」といったの人気アニメほか、「リラックマ」「カピバラさん」などのキャラクター商品や、最近ではディズニーキャラクターなども景品として登場しています。

中でも「アミューズメント一番くじ」と呼ばれるゲームセンターでしか手に入らないキャラクターくじの景品は、需要が高く希少性も高いため、他のプライズ品は買取を行っていなくても一番くじのフィギュアだけは買取を行っているという買取業者も多くあります。

ゲームセンターでしか手に入らないアミューズメント一番くじ

A賞、B賞、C賞と、アルファベットの早い順に豪華な景品が設定され、それとは別に「ラストワン賞」や「ダブルチャンスキャンペーン」といった特別なグッズも用意されています。A賞だからといって高く買い取ってもらえるというわけではなく、人気作品や人気キャラクターのフィギュアであるかどうか、というのが、高値買取の大きなポイントのひとつになっているようです。

一番くじで人気の高いフィギュアシリーズと言えば、「ワンピース」「ドラゴンボール」「ジョジョの奇妙な冒険」「ラブライブ!」「アイドルマスターシンデレラガールズ」「艦隊これくしょん」などが挙げられますね。

「ラストワン賞」はその店のラスト1個を引いた人にプレゼントされるフィギュアであり、「ダブルチャンスキャンペーン」は一番くじ購入者だけが応募できる「ダブルチャンス賞」で、当選すれば激レアなフィギュアをゲットすることができます。どちらも生産数が少なく希少価値が高いため、高価買取の期待大と言えそうです。

では、アミューズメント一番くじのプライズフィギュアには具体的にはいくらくらいの値が付くのか、というところですが、これは内容によってもかなり差があり、上位賞であれば安くても数百円、高ければ平均4,000~5,000円ほどで売れると言います。

また、ダブルチャンス賞の激レアフィギュアなどは安くても数千円ほどの値段がつき、高いものなら20,000〜50,000円ほどで買い取られることもあるようです。500~800円でゲットした景品がこれ程の価格で売れるとなると、かなりお得に感じられますね。

一番くじフィギュアの買取価格相場をチェック!

プライズ品を売るときに注意したいこと

プライズ品を売るときに注意したいこと

プライズフィギュアの買取を積極的に行っている業者には、実は出張買取や宅配買取をメインとして査定を行っている業者がとても多くいます。と言うのも、出張買取や宅配買取は査定にかかる時間や人件費を大きくカットすることができるために高額査定を実現しやすいうえ、インターネットにおける買取や販売を中心とした買取店である場合が多いため、商品を全国の人に売ることができ、その分購入者がつくのも早い「ネット販売」という販路が確立できており、全国規模で販売ができるため、必要以上に在庫を抱えて困ることもなく、店舗販売に比べ、プライズフィギュアを買い取るリスクが圧倒的に低いのです。

ただし、宅配査定をメインに行っている業者の中にも、もちろんプライズ品の買取を行っていない業者もたくさん存在します。そういった業者に買取対象商品でないプライズフィギュアを誤って送ってしまうと、値段がつかないまま引き取られたり、返送料を自己負担で返品されてしまうこともあるので注意が必要です。

プライズ品を少しでも高く買取してもらうには?

売ると決めたら早めに売る!

「古いフィギュアは高く売れる」と思われている方は多いかも知れませんが、プライズフィギュアはゲームセンターやアミューズメント施設などにおけるUFOキャッチャーやクレーンゲームなど店頭に並んでいる時期が一番買取額が高く、時間が経てば経つほどにその価値はどんどん下がっていってしまいます。小売店売りのいわゆるスケールフィギュアと比べて値下がりするスピードも早いので、「プライズフィギュアを売ろうかな」と思ったら、思い立った「いま」が売り時、もっとも高値で買い取られやすいということをぜひ覚えておきましょう。

査定額を高くしたいならまとめ売り!

プライズ品のフィギュアは原価が安いため、単体で売っても驚くほどの高額査定となることはあまりありません。もちろん中には10,000円を超えるフィギュアもありますが、その場合でも800円前後で売れるプライズフィギュア数点をまとめて査定に出す方が、プラス査定となる可能性が高いのです。

これはフィギュアの買取に限った話ではありませんが、実はプライズ品のほとんどが、ひとつで売るよりもまとめて売った方が査定が上がる可能性が高くなります。と言うのも、買取業者は一度に大量に売ってもらった方が買取にかかる人件費や時間などのコストカットを図ることができるため、「まとめ売りで〇円プラス」といったお得なキャンペーンを行っている業者や、中には「〇点以上でなければ査定依頼を受け付けません」という業者さえいるほどです。

特にシリーズで揃っている場合には高額買取を狙いやすいので、プライズ品のフィギュアを複数体持っている人は、ぜひまとめて査定に出してみましょう。

おすすめのフィギュア高額買取店【買取コレクター】

買取コレクター 信頼できるプロが査定を行うため査定金額が高額になりやすい買取コレクター。査定料だけでなく送料や宅配キット、振込手数料もすべて無料。返送料も負担してくれるので気軽に査定してもらえます。買取ジャンルも豊富なので、他店で買取不可と言われたものも一度査定に出してみては。

ページのトップへ